胆石の症状として、初期段階で発見する気をつける点をご紹介いたします。

【スポンサードリンク】

 胆石と言われても、あまり自分自身には関係ないかな?と思われる人が多数派だと思います。

 しかし、現代の日本社会において胆石を体内に持っている人の割合は、20歳以上の10人に1人はいると言われています。

 胆石をもっていても症状がすぐに表面化することは少ないのですが、コレステロールの取り過ぎなどで巨大化して腹痛などの症状を発症することはあります。

 胆石は初期症状が現れるのですが、実際にその初期症状だけではなかなか判断することが難しいです。

 なので、何か違和感を覚えた時には放置せずに、すぐに病院へ行くことが大事です。

 そこで今回は、胆石の初期症状や気をつけたい症状などについてご説明していきます。

 

胆石ってそもそも何?

 胆石というのは、肝臓から排出されている胆汁というものが、石のように固く固まったもののことを言います。

 胆石が出来る場合には、胆嚢で胆汁を排出する機能が低下していたり、コレステロールが上昇することによって形成されると言われています。

 その大きさには個人差があり数㎜~数㎝と幅広く、胆石が胆嚢や胆管に詰まることを胆石症と呼んでいます。

 ちなみに胆石には、胆石の出来る原因や場所などの違いで種類分けがされています。

コレステロール胆石

 
 その名の通り、コレステロールが原因となっている胆石です。

 通常、コレステロールは、肝臓の働きによって溶かされて不要なものとして胆汁と混ざりあって排出されるのですが、食事などでコレステロールが体内に溜まりすぎてしまうと、コレステロールの溶解が出来ずに濃度が高まってしまいます。

 コレステロールの濃度が高まってしまうと、胆汁を溜めておく胆嚢に停滞してしまい、影響がでて胆汁が結晶化されて石のように固く変化してしまいます。

 コレステロールが原因の胆石の場合、白くキラキラと輝いてるものが多いです。

 日本人の胆石症の患者の7割以上がコレステロール胆石だとも言われています。

色素胆石

 色素胆石の中には、ビリルビンカルシウム石と黒色石の2種類に分かれています。

 ビリルビンカルシウム石は、細菌が原因で胆汁に感染を起こし、胆石が形成されます。

 主に衛生面に関係してくるので、発展途上国に患者が多いとされています。

 一方、黒色石は黒い色をした胆石が出来るのですが、出現する確率は極稀で原因も未だ解明されていません。

胆石症の初期症状

 胆石は、20歳以上の10人に1人は持っていると言われています。

 持っていても発症しない場合もあり、自覚症状がなければ治療する必要はありません。

 しかし、以下のような初期症状がでた場合に注意が必要です。

  • 背部痛
  • 腹痛
  • 吐き気

 胆石が出来ると、まず背中に違和感や痛みを感じることがあります。

 そして、次第に背部痛から腹痛に変化していきます。

 胆嚢は右上腹部にあるので、胆嚢に胆石が出来るとみぞおちから右腹部を中心に強烈な痛みに襲われます。

 また、痛みと同時に吐き気を催すときもあるようです。

 痛みの出る場所が胃に近いので、胃に不調をきたしたと勘違いして病院に行ってみたら胆石だったと分かるケースも多いようです。

 胆石による痛みは個人差もありますが、大体2時間くらいで消失してしまうため、そのまま様子見にしてしまう人も多いのです。

 しかし、痛みが治まっても胆石がある以上はまた痛みが繰り返し起こるので、早めに病院へ行くことをオススメいたします。

 また、注意しなくてはいけないのが、発熱だったり皮膚や目の白目が黄色くなる黄疸の症状が出現した場合です。

 この場合は、急性胆嚢炎や急性胆管炎といった命の危険もある病気なので、速やかに医療機関へ受診するようにしてください。

【スポンサードリンク】

胆石の診断と治療

 胆石が疑われるときには、超音波検査やCT、MRIといった一般的な検査で胆石の有無が分かります。

 胆石の大きさや緊急度によって治療法が変わってきます。

 基本的に治療は3つです。

  • 内服薬で胆石を溶かす
  • 破砕法で胆石を砕いて排出させる
  • 手術で胆嚢摘出する

 内服薬や破砕法での治療は、胆石の大きさが小さいことや胆嚢の機能が低下していないなどの様々な制限があります。

 また、再発する可能性もあるので、そういった場合には手術療法で胆嚢を摘出することになります。

 どちらにせよ、胆石で症状が出た場合には早めの治療が重要となってくるので、異変に気付いたら早めに診察を受けるようにしましょう。

 痛みがないからといって様子見にしてしまうと、重症化するケースもありますので胆石を甘く考えずに速やかに行動しましょう。
 
 
 

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ