スーパームーンとは何?願い事が叶うというのは本当なのか?

【スポンサードリンク】

 『スーパームーン』という言葉を聞いたことありますか?
 
 また、「ムーン」っていうくらいだから、月の事だろうとは分かると思いますが、何を意味しているのかは分からない方が多いように感じます。

 近年、割とテレビなどで聞くようになったスーパームーンですが、他の月とは何が違うのでしょうか。

 また、スーパームーンを見ながら願い事をすると、願いが叶うとも言われているのですが、それは本当なのでしょうか?

 月には神秘的な力があるとされているので、信憑性はありそうですが、本当ならば試してみたいものですよね。

 そこで今回は、スーパームーンとは何か?また、願いごとが叶うという真相についてお伝えしていきます。

スーパームーンとは

 スーパームーンというのは、一言で簡単に言えば、いつもより満月が大きくてキレイに見える月のことです。

 もう少し詳しく説明すると、月が地球に近づいて、最も近い距離にある満月のことを指します。

 月は、地球の周囲をぐるっと毎日約1周まわっています。

 地球に近づく時もあれば、遠くなるときももちろんあり、その位置によって形を変えて見えているのです。

 ちなみに、スーパームーンですが、なんと通常の満月と比べて・・・・

 明るさは最大14%、大きさは最大で30%も大きく見えるというデータもあるそうです。

 スーパームーンは、大体1年周期と言われていますが、毎回見られるという訳でもないようです。

 月が地球に近づいたとしても、満月にならないとスーパームーンとしては見られないのです。

 ですので、もし見れる機会があれば、それは大変貴重なチャンスでもあるのです。

スーパームーンで願い事が叶うという真相

 スーパームーンを見ることが出来れば、願いごとが叶うということを聞いた事がある方もいらっしゃると思います。

 さて、その真相はいかに?ということですが、占星術上では叶うとされているようです。

 月には神秘的な力があり、地球に最も近づくスーパームーンの力は強力であると考えられています。

 そもそも、占星術では、月や太陽・星の動きを元に占っています。

 月、太陽、星などは、それそれ意味があり、それを参考に占っていくようです。

スーパームーンの時に叶う願い

  • リセットしたい
  • 金運アップ

【リセットしたい】

 満月には、月が満ちている状況で、もうそれ以上のことがないという「ゴール」とか「達成」などの意味があります。

 ですので、この時期に何か想いのあるものを手放したいという願いが最適です。

 嫌なことを断ち切って新しい風を吹かせたい、これまでの過去とは決別したいというような感じです。

 例えば、願いの一例としては、禁酒や禁煙。またはダイエットなど、なかなか決断がつかないようなものを月にお願いすると良いとされています。

 やり方としては、そのまま願いを月に言うのでも良いです。

 しかし、本当に断ち切りたいのであれば、紙に書き出して、スーパームーンの方に紙を向けて、翌朝に破り捨てるというのがより決意も固まり叶いやすくなるそうです。

【金運アップ】

 満月の満は、満ちる=たまるという意味があり、金運をアップさせたいという願いを叶えるのには、とても最適です。

 スーパームーンということもあり、通常の満月よりもとても貯まりやすいという風にも言われています。

 やり方はとても簡単です。

 いつもの財布を準備するだけです。

 財布の中身を全てとりだし、スーパームーンに向かって広げ財布の中身を見せるだけです。

 見せながら、金運が良くなるように願い、最後に願いを聞いてくれたことに対する感謝を述べましょう。

【スポンサードリンク】

次回のスーパームーンはいつ見られる?

 スーパームーンを見られるのなら、せっかくの機会なのでお願い事をしてみようという方もいるかもしれません。

 また、普通に願い事以外にも、月には神秘的な力があって、浄化や安定などの気持ちを落ち着かせる効果もあるようなので、その点は気になるところですよね。

 では、いつ見られるかということですが、最短でも次に見られるのは、2019年です。

 2019年2月19日

 2020年4月7日

 上記の日にちが見れる可能性が高い候補日となっています。

 ただ、天候によっては見えないこともあるので、正直見られるのは運もあるでしょう。

 まだ、大分先になってしまいますが、スーパームーンを見られると良い事があるかもしれないので、是非近くなったら空を見上げてみてください。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ