転職で失敗してうつに!!そうならない為に気をつけることは何かある?

【スポンサードリンク】

 就職してから3ヶ月目、3年目、5年目と節目をを越えるごとにと転職を考えている人が増えるようです。

 忙しさや、上司や部下との人間関係など毎日複雑な仕事から脱却したいという理由で転職を考え始める人が多いそう。

 そして、いざ転職してみたら前職より辛くて体調を崩してしまい、結果としてうつになって転職失敗!なんてこともよくある話です。

 大きな覚悟を持って決心して転職したのに、いざ転職してみたら失敗したなんて悲しい結末です。

 せっかく新しい事にチャレンジしようと転職したのであれば、絶対に成功させたいですよね!!

 そこで今回は、転職で失敗してうつにならないように、転職時に気をつけたい事をご紹介します。

転職で失敗する人の特徴

  • 転職に対する知識が不足
  • 現職が嫌で逃げるように辞めた
  • 自分の優先順位が定まっていない

【転職に対する知識が不足】

 簡単に言えば、下調べが上手に出来ないということです。

 あまり調べもせず、自分の持っている知識だけで行動してしまうパターンです。

 一番安易に転職してしまう典型ですね。

 なんとなくこうだから、今まではこうだったからという思い込みが激しいと失敗します。

 例えば、転職先の業種や業界について理解が乏しかったり、募集要項をそのまま信じてしまったり。

 下調べの不足によって過度な期待をもち転職後後悔する人が多いのです。

【現職が嫌で逃げるように辞めた】

 あなたは何が嫌で転職しますか?

 また目的は何ですか?

 例えば、今の仕事でコミュニケーションが上手く取れないなどの人間関係で悩んでいるので辞めたという場合、転職しても同じような事で悩む事になるのは間違いありません。

 根本的な考えを改め、自分がどんな仕事をしたいのか、その仕事は自分に合っているのかを冷静に判断してから転職活動をしないと、まず100%失敗に終わるでしょう。

【自分の優先順位が定まっていない】

 仕事をする上であなたは何を優先したいと考えていますか?

 仕事では仕事内容や給与、ワークバランス、人間関係、福利厚生など重視したい事がその人によって異なります。

 また、会社によってもそれぞれ違いがあります。

 それらを踏まえ、自分の中でどこに重点を置くかしっかりと軸を決めておかないと、転職後に『こんなはずではなかった・・・』と失敗につながります。

転職後にうつになりやすい人の特徴

  • 責任感が強い人
  • プライドが高い人

【責任感が強い人】

 責任感が強いということは、仕事をする上では重要です。

 しかし、度を超えるのはいけません。

 転職後、仕事を任されるようになったとき、責任感が強い人こそこの仕事を何としてでも成功させなくては、という衝動に駆られます。

 この気持ちばかりが先行して、慣れない仕事に苦戦してしまい、最終的に出来ない自分を追い込んで苦しみます。

 責任感は非常に大事ですが、適度に力を抜いて考え方を変えてみましょう。

【プライドが高い人】

 プライドが高いのに壁にぶつかるとすぐに逃げ出してしまうような人は、非常にうつになりやすいです。

 今までは出来ていたことが転職先では通用しなかったりするケースは非常に多く、悩んでしまうという事はよくあります。

 そんな時、プライドが邪魔をして誰にも仕事の事を相談出来なかったり、ストレスを発散出来なかったりして自分の殻に閉じこもってしまってうつ病を発症させるケースが多いのです。

 転職後はすべて0からのスタートだと思って、今までの経験や知識はリセットして下さい。

 また、仕事をするという事に関しては変なプライドは、はっきり言って邪魔です。マイナスになる事はあっても、プラスになることはありません。

 気持ちも転職したらスパッと切り替えしましょう。

【スポンサードリンク】

転職を成功させるコツ

  • 気持ちを前向きにもつ
  • 転職エージェントを利用する
  • 面接時に職場をみせてもらう

【気持ちを前向きにもつ】

 転職するにあたって、たとえ経験のある業種だったとしても、新しい会社では0からのスタートだと思います。

 仕事内容、人間関係などの再構築が必要となってきます。

 前職と同じ職種だとしても、転職先での仕事内容は全く違う場合がほとんでです。

 その新しい会社のルールも覚えなくてはいけません。

 またその中で人間関係も新しく作らなければいけません。

 こういった時は、緊張や不安などでストレスも溜まりがちです。

 慣れるまでは、仕事で思わぬミスをするかもしれません。

 そういった時に、自分を追い込み過ぎると精神的に負担が大きくなり、心が折れます。

 ですので、そうならない為にも適度に力を抜き、頑張りすぎないようにしましょう!

 そして、落ち込んでしまった場合でも、すぐに気持ちを入れ替えるということを意識して行動しましょう。

【転職エージェントを利用する】

 転職エージェントとは、無料で転職をサポートしてくれるサービスです。

 自分で充分に転職について調べることが出来れば使わなくても良いですが、転職するにはそれなりの下準備が必要です。

 企業の情報や面接のコツ、書類の書き方などを基本から教えてくれます。

 また、ピックアップされた企業は事前に選考されているので、ブラック企業といわれる会社に当たるようなこともありません。

 初めての転職の場合は、不安なども大きいと思いますので、こういった制度を利用するのも良いでしょう。

【面接時に職場をみせてもらう】

 実際に職場の雰囲気を見せてもらいましょう。

 条件がいくら良くても、実際に働く環境が自分には合わない場合もあります。

 1度見学したからといってすべてが分かるわけはありませんが、なんとなく雰囲気は味わえると思いますし、直感的に自分に合うかどうかも感じれると思います。

 1度見ておけば安心感も増すでしょうし、逆に考え直す事も出来るので、可能でしたら見せてもらう事をオススメします。

 特に未経験の職種を応募する時には、会社を選ぶ重要な指針となるでしょう。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ