プロテインの効果って知ってますか?女性のダイエットや美しさを保つ秘密を調べました!

【スポンサードリンク】

5079_2

 『プロテイン』と聞くと、男性が身体を鍛える時に飲むものだというイメージが強いですよね。

 しかし、プロテインには他にも種類があって、女性にとって嬉しい効果をもたらしてくれるものもあるということをご存知でしょうか?

 ご存知の方は少数派かもしれませんが、その効果に関してはすごく気になりますよね?

 女性の皆さんは、今まで持っていたプロテインに対するイメージが覆ると思いますよ。

 そこで今回は女性に嬉しい『プロテインの効果』をご紹介したいと思います。

一般的に耳にするプロテインとは一体何?

 プロテインとはタンパク質の事です。

 タンパク質は私たちの生命を維持する為には、とても必要な物質です。

 髪や臓器、筋肉、骨、皮膚、血管などあらゆる部位の維持・増進に不可欠なものです。

プロテインを上手く利用すればダイエット効果が期待出来る!!

 プロテインには種類があります。

  • 動物性ホエイプロテイン
  • 動物性カゼインプロテイン
  • 植物性ソイプロテイン

【動物性ホエイ・カゼインプロテイン】

 
 動物性のものは、原料が牛乳に含まれる成分から出来ています。

 こちらの動物性のものはどちらかというと筋肉量を上げたり、筋肉量を維持しつつ徐々に体脂肪を燃焼させる働きがあるタイプです。

【植物性ソイプロテイン】

 
 ソイプロテインの原料は大豆です。

 ソイプロテインは、甲状腺ホルモンを促進する働きがあり、動物性のものより断然代謝が上がりやすく、脂肪燃焼効果に優れています。

 また、植物性のものは体内に吸収されるスピードが比較的ゆっくりなため、飲んでから長時間満腹感を得ている状態が強いと言えます。

 植物性のプロテインの方が、女性のダイエットには最適です。

植物性ソイプロテインを使用したダイエットの仕方

1食置き換えダイエット
 
 この方法はとても簡単です。

 朝・昼・夕の食事のうち、どこか1食をプロテインに置き換えるだけです。

 1食置き換えるだけで普段の摂取カロリーより大幅にダウン出来るので、脂肪燃焼効率も上がり痩せやすい身体を手に入れられます。

 特に置き換える時間帯でオススメなのは夕食時です。

 夜は、朝や夕に比べて食事後にエネルギーを使用することが極端に少ないので、食事で摂取したエネルギーが余りがちになります。

 そのエネルギーが、脂肪として蓄積されていくのを繰り返していくと太る原因になるので、夕食にカロリーの低いプロテインを飲めば効率よく痩せることが出来るのです。

 ただし、注意しなくてはいけないこともあります。

 確かに、1食置き換えダイエットは比較的効果が出やすいダイエット方法です。

 しかし、ダイエットに成功して安心してしまい、食事を元に戻してしまうとリバウンドしやすいという落とし穴もございます。

 リバウンドしないためには、ダイエットに成功した後の食事のコントロールは必須条件になります。

1食置き換えが難しい場合の方法

 置き換えるのが難しい場合にオススメな方法もあります。

 それは3食の食事量を、3分の1程度減らしてその分の栄養をプロテインで補う方法です。

 その場合、食事をする前にプロテインを飲みましょう。

 食事をする前に飲むことで胃が膨らみ、食事中に食べる食ベ物の量は、いつもより少なくすることができます。

 食事制限のみでダイエットを行った時には、必要なタンパク質が減少して筋肉量が低下したり、体調を崩しやすくなります。

 しかし、食事制限+プロテインダイエットは、プロテインでしっかりタンパク質などの栄養素を補うことが出来るので、健康的に痩せるにはオススメの方法です。

【スポンサードリンク】

女性に嬉しいソイプロテインの他の効果

  • 美容効果
  • 疲労回復効果
  • 冷えの改善
  • 骨粗鬆症予防

【美容効果】

 ソイプロテインは上記でも説明したとおり原料は大豆です。

 大豆にはイソフラボンが多く含まれており、このイソフラボンは肌を酸化から守る抗酸化作用があります。

 それが、老化を防止して肌にハリや弾力を持たせ、美しい肌をキープするのに役立ちます。

【疲労回復効果】

 ソイプロテインは比較的吸収がゆっくりなので、就寝前に飲むことでタンパク質が筋肉の修復を助け、疲労回復につながります。

【冷えの改善】

 イソフラボンには、血流をサラサラにし、血流量アップする効果があります。

 全身の血液循環が良くなるので、冷えの解消に役立ちます。

【骨粗鬆症予防】

 イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンの働きと良く似た働きをします。

 エストロゲンの働きを助けてホルモンを上昇させ、骨密度を保って予防します。

 また、プロテインは牛乳で飲む事が多いと思いますが、その牛乳にもカルシウムが含まれているので、ダブルで骨粗鬆症予防が期待出来るのです。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ