ノアコインって話題だけど、仮想通貨のプレセールって何?まず仮想通貨って何だ?

【スポンサードリンク】

 仮想通貨という言葉を聞いたことはありますか?

「ない」という方でも、もしかしたら『Bit Coin』は聞いたことがあるかもしれません。

 最近では、テレビの経済情報などでも特集されたりしているので、おそらく1度くらいは耳にしたことがあるかと思います。

 ただ、聞いた事があるだけで何のことかまでは、分からない人も多いと思います。

 また仮想通貨のプレセールとは、一体どんな意味をもっているのでしょうか?

 最近では『ノアコイン』という仮想通貨がネット上で大きな話題になっていますが、このノアコインとは一体どんなものなのでしょうか?

 そこで今回は、仮想通貨って何だ!ということについてまとめてみました。

仮想通貨とは?

仮想通貨とは、正式には暗号通貨と呼ばれています。

 この仮想通貨を簡単に説明すると、インターネット上に存在する電子通貨です。

 電子通貨の事を仮想通貨というとすると、日本で普及しているsuica、nanacoなどの電子マネーと同じものではないか!と思われる方が多くいらっしゃるかもしれません。

 ですが、全く違うものなので、そこは誤解しないようにお願いいたします。

 電子マネーやポイントをためてそのポイントをお金と同じように使える、『楽天カード』や『Tポイントカード』。

 これらはポイントを使用することは出来ますが、実際にそのポイントを紙幣に替えたり、誰かに送金したりすることは出来ません。

 しかし、この仮想通貨は、法定通貨であるドルや円などと同じように送金出来たり、その通貨でほしい商品を買えたりもします。

 このように実際には形はなくても、その機能から紙幣や貨幣と同じ意味合いを持っています。

仮想通貨のプレセール

 仮想通貨は、基本的にインターネットのWEBサイト上にある取引所で、一般の人も実際の通貨と両替する事が出来ます。

 しかし、一般に取引される前に資金集めの目的で『プレセール期間』といって、一般公開前にその仮想通貨(暗号通貨)を販売する期間があります。
 
 また、このプレセールで購入する際は、最安値の状態で両替が出来るので、上手くいけば今後大きな利益を手に入れられる可能性があります。

 ただ、その後の正式発売されてからどれ位の変動があるのか、判断するのは容易ではないのが難しいところです。

 市場に流通しなければ、その仮想通貨の価値は無いに等しい状態になり、両替した仮想通貨が元の法定通貨に両替出来ないという事もありえるわけです。

【スポンサードリンク】

ノアコインとは

 『ノアコイン』はフィリピンの貧困層を救おうという目的のために使用される仮想通貨(暗号通貨)とのことです。

 フィリピンは富裕層と貧困層の差が激しい国だと言えます。

 国内での仕事は不安定で、安定した収入も望めません。

 そこでフィリピン人の多くは、海外へ出稼ぎで出ている人が多いのです。

 その数はなんと1000万人以上。

 こうした人達が海外で働いているわけですが、フィリピンには家族を残している人が多いので、フィリピンに海外から仕送りをするケースが非常に多いです。

 フィリピンへの送金は総額で数兆円にもなると言われていて、この送金にかかる手数料は相当な金額になります。

 日本人はほとんどの人が銀行口座を持っていて、国内でどこに送金しても数百円の手数料で瞬時に送金することが出来ます。

 しかし、フィリピンでは銀行口座を持っている人はほとんで居ません。

 なので、送金するのが大変で送金代行に依頼するとそれだけで、日本円で何千円何万円とかかってしまいます。

 そこで、送金にかかる手数料などを軽減する為に、ノアコインとういう仮想通貨を利用して負担を軽減し、その浮いた分をフィリピンに還元して貧困層を救おういうプロジェクトが国をあげて行われようとしているのです。

『ノアコイン』のプレセール予定

 ノアコインのプレセールの予定をご紹介します。

 正式に一般に販売されるまでに4回ほどプレセールがあります。

 ただし、あくまでも予定の情報なので変更も大いにありえます。

 情報は随時確認してくださいね。

 ☆第1期プレセール予定→2017年1/11~2/19

 日本とフィリピンのみで販売

 ☆第2期プレセール予定→2017年4/3~5/28

 日本とフィリピンのみで販売

 ☆第3期プレセール予定→2017年7/24~10/1

 アジア全体でプレセール販売

 ☆第4期プレセール予定→2017年12/11~2018年4/3

 世界全体でプレセール販売

 現在はこのような予定でプレセールの予定が組まれています。

 4回とも日本で販売される予定です。

仮想通貨の詐欺も多数発生中です注意しましょう

 仮想通貨が普及してくるとともに、詐欺も多く発生しているそうです。

 国民生活センターによると、必ず値上がりすると言われて仮想通貨を購入する契約を結び、代金を支払ったが解約できないなどのトラブルが発生しているそうです。

 仕組みを理解していないお年寄りや初心者の人が、多くだまされているそうです。

 人の言葉を鵜呑みにするのではなく、仮想通貨についてしっかりと勉強してから購入しましょう。

 また、お金に絡む事に関しては、信頼できる人に必ず相談してから契約するようにしましょう。

 

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ