腹筋のトレーニング効果は、女性でいつから感じられるようになる?

【スポンサードリンク】

 お腹周りをスッキリ、シュッとさせたいという女性はたくさんいるでしょう。

 そんな女性らしい体型を維持するために、腹筋をして効果を出そうと意気込んでいる方もいらっしゃると思います。

 しかし、腹筋を始める前に効果って、どのくらいやったくらいからででくるの?と疑問に思いませんか?

 トレーニングをする上で大事なのは、モチベーションを保つこと!

 いつから効果が出るか期間を知っておくことで、頑張る期間の目安になり、モチベーションの維持と気合いも入りますよね。

 そこで今回は、女性が腹筋運動を開始をした時に、いつから効果が感じられるようになるのかをお伝えしていきます。
 

女性が腹筋のトレーニングで得られる効果

 女性が腹筋のトレーニングを開始する目的は、人それぞれだと思います。

 おそらく多くが、お腹を凹ませるのが1番の目的だと思いますが、中には腹筋を割ってみたいという人もいると思います。

 しかし、女性が腹筋をした場合に、腹筋が割れるぐらいになるまでには相当な時間がかかります。

 もともと女性の身体は、男性に比べて皮下脂肪が多く、筋肉量が少ないのです。

 筋肉量が少ないので、腹筋を頑張っても筋肉がなかなかつかない場合もあります。

 もちろん、条件や回数・体質によっては、筋肉がつきやすい人もいます。

 しかし、一般的に女性に起こりえる効果は、脂肪燃焼を高め、お腹を痩せやすくすることでしょう。

 腹筋を割るまでは、なかなか難しいかもしれませんが、継続すればお腹の脂肪をスッキリさせることが出来ます。

 また、女性に嬉しい効果としては、便秘解消ということがあげられます。

 腹筋を鍛えることで体幹がしっかりし、臓器の位置がずれたりせずにバランスが保たれます。

 そうすると、臓器の機能も活性化して、特に腹部にある腸の動きが活発になります。

 腸の動きが活発になることで、便秘解消だけではなく免疫力アップなどにもつながり、それが良い効果をもたらします。
 

【スポンサードリンク】

どれぐらいで効果が得られる?

 結論から言いますと、目に見える効果は数ヶ月たたないと分からない事が多いでしょう。

 頻度ややり方にもよって異なりますが、腹筋を開始してから1ヶ月ぐらい経過すれば、実際には筋肉の変化が見られるはずです。

 しかし、筋肉の増加は本当に微々たるものなので、1ヶ月前のお腹と比較しても正直分からないことが多いです。

 また、運動経験者とそうでない人では、効果の感じ方や変化の現れ方が、やや違ってくるようです。

 運動をほとんどしていない人は、ゼロからのスタートです。

 身体もゼロの状態なので、腹筋を始めた最初の頃ほど腹筋が良い刺激となり、効果を体感しやすいようです。

 逆に、運動経験者の場合には、ある程度身体が出来上がっているので、腹筋に対する負荷にも慣れている場合が多くて、軽い腹筋では初心者ほどの効果は体感出来ないかもしれません。

 しかし、運動経験者であっても、過去の運動をしていた頃の感覚を取り戻すと、身体の変化に気付くことができます。

 1ヶ月、2ヶ月と継続していって、大体3ヶ月目~4ヶ月目あたりにさしかかると、少し筋肉がついてきてお腹周りがスッキリしてきたと実感出来るでしょう。

 目に見えた効果を実感するためには、継続して腹筋運動を続けなくてはいけないので、無理のないように実践していきましょう。

効果を確実に得るための腹筋運動の方法

 腹筋運動の方法なのですが、正しい方法で実践出来ていますか?

 なんとなく、腹筋運動ような動きの回数だけをこなしてはいませんか?

 男性より女性の方が何倍も筋肉がつきにくいので、ただ何も考えずに腹筋運動をしているだけでは、その時間が勿体無いですよ。

 簡単でなおかつ負荷がかかりやすい、腹筋運動の仕方をご紹介します。

《手順》
①床に仰向けに寝る
②胸元で手を交差する
③膝を90度に曲げ、床とふくらはぎが平行になるように足をあげる
④腹筋を意識して、少し頭をあげ目線をおへそに向ける
⑤息を吐きながら限界の1歩手前まで上体を起こし、止まったところで息を全て吐ききる
⑥息を吸いながら、ゆっくり元の体勢に戻る
⑦ゆっくり10回程度繰り返す
 
 もし、なかなか効果が現れないと感じている方や、早い段階から効果を感じたいという方は、この方法で実践していって下さい。

 あくまで、長期的視野を持って腹筋運動を継続する事が1番良いのですが、効果がなかなか出ないとモチベーション維持が難しくなってくるので、より効果が出やすい方法でトレーニングしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ